夏庵`s nest

nest [nest]
1(鳥, 虫, 魚, 小動物の)巣, 巣穴.
2居心地のいい場所, 休み場所, 隠れ場所, 避難所.

<< 浅草で見つけた看板 | main | 孤独のグルメ /谷口ジロー・久住昌之 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
10/19(水) 吉原、山谷、北千住
隅田川沿いをぶらぶら歩き、花川戸のあたりから言問通りを左に折れ、千束通りを曲がるとその裏あたりはいわゆる吉原、まあ、今でもソープ街である。
男女二人でその辺りをうろうろするのもずいぶん怪しい話なのだが、まあ、お店の呼び込み(?)のお兄ちゃんは意外と無関心なもんである。
大門跡があるらしいが見つけられず、見返りの柳だけ発見。


ほーほーまあ、だからなんだという話しだが
隣の竜泉町で変わった銭湯を発見。

銭湯の表札というのも珍しい外にペンキ絵というのも珍しいのだ
近くに一葉記念館とかもある。「たけくらべ」の舞台になった辺りなのね。

日本堤の「いろは通り」のアーケードを通って泪橋の交差点へ。
ここらへんがいわゆる山谷のドヤ街といわれるところである。
いろは通りという商店会は立派なアーケードのついたかなり大きな商店街なのだが、店も半分ぐらいしまってて、なんだか暗い雰囲気。そこかしこでオッちゃんが寝転んでたり、輪になって酒盛りしてたりする。
このアーケードから横に伸びた路地の周辺にいわゆるドヤ、簡易宿泊所がそこここにあるのだ。
ただ最近はいわゆる寄せ場もなくなり酒飲んでふらふらしてるオッちゃんらも高齢者ばかりだ。最近は外人のバックパッカーが利用することが多いらしい。
「明日のジョー」で有名な泪橋もそういう名の付いた交差点があるきりなのだ。

商店街にて丹下段平の物まねもむなしい...

さすがにここら辺ではあまりむやみにシャッターを切るのは憚られる雰囲気ではあるのだ。



ここから南千住の駅前へ。
ここからさらに歩いて千住大橋を渡ろうかと思ったのだが、さすがに疲れてきたので電車に乗って北千住へ向かうのでした。

まだ続くの?>
| 日和下駄 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 19:24 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gure720.jugem.cc/trackback/353
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
GALAXY
GALAXY (JUGEMレビュー »)
クレイジーケンバンド, FIRE BALL, PAPA B
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS