夏庵`s nest

nest [nest]
1(鳥, 虫, 魚, 小動物の)巣, 巣穴.
2居心地のいい場所, 休み場所, 隠れ場所, 避難所.

<< 10/25(火) 今日のご飯 | main | 鉄コン筋クリート /松本 大洋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
妖怪ハンター / 諸星大二郎
漫画と映画の話を二題。

諸星大二郎の「妖怪ハンター」シリーズの中でも、僕は最高傑作だと思っている「生命の木」がいつの間にか映画化されてたんですね。
奇談

稗田礼二郎(この怪奇漫画シリーズの主人公の民俗学者)役が阿部寛というのは悪くない気もしますが、どうなんでしょうね。
まあ、どんなもんだか観てみたい気はする。

さて、諸星大二郎です。
僕が最も好きな漫画家です。
最初の出会いが中学生の頃だから、かれこれ25年ぐらいのファンだ。
もちろん、諸星氏の作家としての経歴はもっと長いわけで。
未だ、新しい作品を生み出し続けていて、しかもほとんど駄作というものがないというのが凄い。
こんなにオリジナルな創作をこれだけ長い間継続してるというのはちょっと他では手塚治虫ぐらいしかいないんじゃないかと思うのだが、どうか。
汝、神になれ鬼になれ―諸星大二郎自選短編集
汝、神になれ鬼になれ―諸星大二郎自選短編集
諸星 大二郎
彼方より―諸星大二郎自選短編集
彼方より―諸星大二郎自選短編集

「妖怪ハンター」シリーズの「海竜祭の夜」でも良いのだけど、諸星氏の幅広い作品群を総括するという意味でまずはこの二冊がお勧め。


この絵柄だけで厭だという人も多いだろう。
物語りも決して読みやすいものばかりではない。
時に民族学や物語の背景となる歴史など、普通に読み飛ばすには煩わしい記述も多かったりする。
でも一度そのオリジナルな世界のはまってしまうと、いやもう、なかなか抜け出せなくなってしまうのだ。
若い人は、というよりも一般的な漫画ファンにさえ、諸星の作品をあまり知らない人は多いと思うのだが、多分、僕ぐらいの世代には根強いファンがいて、未だにモーニングとかで読み切り短編が載っているとそれを読むためだけに買っちゃたりするような人が多い気がするなぁ。(まあ、僕なんですけどね。)
民俗学とか中国古典マニアのオヤジって結構多いしね。
とにかく食わず嫌いなしで読んでもらいたいと心のそこから思う作家だ。
ホント面白いんだから!



で、映画といえば諸星氏のやはり妖怪ハンターの一篇が原作になっている映画で「ヒルコ」というのがある。
あの塚本晋也が「鉄男」の評判の後に本格的に商業映画に進出した意欲作ではあったのだけど。
原作へのリスペクトゼロのB級怪物ムービー(笑。
そのヒルコの造型がね、かなり不気味で生理的な気持ち悪さももあるのだが、なんか笑っちゃうんだよね。
稗田礼次郎役が沢田研二(笑。
原作とはまるっきり別のキャラクターに設定してありました。
ともかく諸星作品のファンにはめちゃめちゃ評判悪い映画じゃないかな。
僕はそれなりに楽しめましたけどね。
よく言えばサム・ライミ的なテイストで。(まあ、サム・ライミでも良くいい過ぎかなという感じですが)
で、今回の「生命の木」の映画化ですが、予告編を見た限りだと「ヒルコ」の二の舞かな〜という気もする(笑。
やっぱり諸星氏の世界は、あの絵柄があってこそなのかしらと改めて思うのでした。
ともかく本編を観てないので、ここは大いに期待する、ということで〆ておきましょう。
| 漫画 | 17:41 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 17:41 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gure720.jugem.cc/trackback/367
トラックバック
諸星大二郎マイ・ベスト10
「おらといっしょに ぱらいそさ いくだ!」 というわけで、諸星大二郎の驚愕の短篇マンガ「生命の木」が映画化されました☆ 「奇談」 監督・脚本:小松隆志 原作:諸星大二郎「生命の木」 プロデューサー:一瀬隆重 音楽:川井憲次 出演:藤澤恵麻、阿部寛、ちすん、柳
| AZ::Blog はんなり、あずき色のウェブログ☆ | 2005/11/16 10:13 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
GALAXY
GALAXY (JUGEMレビュー »)
クレイジーケンバンド, FIRE BALL, PAPA B
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS