夏庵`s nest

nest [nest]
1(鳥, 虫, 魚, 小動物の)巣, 巣穴.
2居心地のいい場所, 休み場所, 隠れ場所, 避難所.

<< 10/30(日)今日のご飯 | main | 11/1(火)今日のご飯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
大工調べ / 古今亭志ん朝
例えば、落語というのも面白そうだな、一度ちゃんと聞いてみようかと思ったら、定席の寄席にいって、まずは生の落語を、と思うのも人情だが最初からそこに行くにはどうか、という気もするのだ。
寄席の落語は、最初は雰囲気だけは味わえるかもしれないが、まず、おもしろいと思うことはほとんどないんじゃないか。
これは、その時々の演者の資質もあるし(もちろん誰もが大名人というわけではないのである)、まっとうに落語を聴こうと思えばむしろ寄席は不向きだと思うのだ。
それよりも、最初はは何枚か名人と呼ばれる人のCDを、まずは聴いてみるべきではないか。
しかし、だからといって、志ん生、文楽、といったいわゆる戦後の落語ブームの「昭和の大名人」から聞くべきではないと、僕は思うのだ。
録音がね、あまり良くないのですよ。
聴きづらいし、耳にすっと入ってこない、それだけで噺に集中できなくなってしまう。
比較的最近の録音で、しかも独演会とかのホール落語のライブ録音が良いと思うな。
演者としてもこれが決定版と思うから熱が入るし、お客の反応がダイレクトと伝わってくるから、初めてでも聴き所がわかりやすい。
しかも音の状態が良い。これは意外と重要なことなのです。
で、その辺の落語CDの選び方については、京須偕光さんの「古典落語CDの名盤」という本があり、そこの各章ごとのコラムが、ああ、なるほどというガイドになってるので参考にされると良いと思うのですが、その京須さん自身が録音に関わっている、古今亭志ん朝さんのCDのシリーズは数もあり、とにかくハズレがないというか、落語入門にはもってこいだと思うのだ。
中でも最初にどれというなら、例えばこれはどうだろうか。


落語名人会(21) 古今亭志ん朝(13) 「黄金餅」「大工調べ」
落語名人会(21) 古今亭志ん朝(13) 「黄金餅」「大工調べ」
このうちの、「大工調べ」ね、これなんか聴いてみたらどうだろう。
爆笑間違いなし。
とにかく、落語の面白さがストレートに味わえる。
弱者が権力者をやりこめる、という噺の構造もありきたりではあるけれどスカッと、ストレス解消にはもってこいだと思うんだな。
で、何より江戸っ子の、言葉の言い立ての妙というか、棟梁の啖呵がカッコイインです。
で、与太が笑わせて。
こんなの聴くと「落語っておもしれーなー」って、誰でも思うんじゃないかしら。
ちなみにストーリーはこちらで。

「大工調べ」


多分誰でも知ってる話。
落語じゃなくて、例えばTVの時代劇の「大岡越前」とかでもやってそうな噺だよな。

ちなみに最初に入ってる「黄金餅」という噺はこれも落語という世界でしか成立しないんじゃないかという奇妙な物語なのだけど、最初にこれ、という噺ではないかもしれない。
でもこれも落語ならではの世界、という意味では良いカップリングかもしれない。
| 落語 | 22:24 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:24 | - | -
コメント
 落語のCDは録音状態が大事、ってのは本当にそうですよね。
 以前ダイソーで「落語名人」っつう100円CDシリーズを売っていたのですが、あまり落語を真面目に聞いたことのない私はこれ幸いと全部(20数枚だったかな)を買い込みまして、iPodにぶち込んでしばらく通勤時の友にしておったのですよ。
 ただこれが非常に音質が悪い。調べてみるとこの音源はLP時代から海賊盤などで長く出回っていた隠密録音ものだそうで、中にはほとんど噺が分からないのまである。全然集中できないので結局はiPodから消してしまいました。次の機会にはケチらずちゃんとお勧めの正規モノを試してみたいと思います。
 寄席といえば、私はかつてたった一度だけ新宿末広亭で生の落語を聞いたことがあります。それも小学生時代、母親に連れられて。
 演者が誰だったか、どんな噺をきいたのかも定かでないのですが、五代目春風亭柳昇がトリで出てきたことだけはよく覚えてるんです。例の「私は春風亭柳昇と申しまして、大きなことを言うようですが、いまや春風亭柳昇と言えば、わが国であたし一人でございまして…」で始まるパターンの。ネタが何だったかは当然忘れましたが、彼のときだけやたら笑った記憶はあるんですよね。数年前に亡くなったと聞いたとき、そのことをふっと思い出しました。
#ちなみに五代目柳昇、武蔵野市出身なのですね。さっきWikipediaで調べて初めて知った。
| riwasaki | 2005/11/03 12:30 AM |
>riwasakiくん
ダイソーの100円CDか、ちょっと興味あるな、買ってみようかな(笑。
どうしても昔の人の録音はラジオの公開放送のテープとかが中心で時間的な制限もあったりで、話を端折ったもののも多いしやはり聴きづらい。
でもやっぱり志ん生、文楽、三木助、園生も聞いてみたいですよねぇ。で聴いてみるとやっぱりいいんだな。
最近はitmsでも落語売ってますよね。
今のところ、志ん生と文楽だけのラインナップですけど。
一席あたり¥700というのはビミョウなねだんだなぁ。
もう少し安くてもイイヨネ。
| 夏庵 | 2005/11/03 3:41 PM |
>夏庵どの
一時期のダイソー100円CDは他にもクラシックやらジャズやらワールドミュージックやら浪曲やらとやたらラインアップが充実してたんですが、最近はまとまって置いてあるのをあまり見かけないですねえ。フルトヴェングラー指揮のベートヴェン第九とか妙に聴き応えのある盤があって面白かったんですけど。「落語名人」興味がおありでしたら、何かの機会にゴニョゴニョいたしますよ。どうせ海賊録音ならいいでしょう(笑)。
 iTMSの落語は高いっすねえ。でも他のオーディオブックは900円がほとんどでもっと高い。半額ぐらいにならないと手を出す気にはならないなあ。ビデオで一席700円なら考えるかも。なにせ新しい流通方法だから、消費する側でも適正価格をはかりにくいってのが正直なところです。
| riwasaki | 2005/11/03 11:43 PM |
>riwasakiくん
ぜひ何かの機会にゴニョゴニョとお願いします(笑!
落語は今状況的にも面白くなってきてるので、興味を持ってくれると嬉しいなぁ。
| 夏庵 | 2005/11/04 5:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gure720.jugem.cc/trackback/380
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
GALAXY
GALAXY (JUGEMレビュー »)
クレイジーケンバンド, FIRE BALL, PAPA B
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS